株儲け作戦・必見情報

株式情報 月刊ハンター袋とじのペンネームです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍の光は美しく

2016.12.22 (Thu)
ご愛読者の皆々様方、長きに亘ってのご愛読、誠にありがとうございました。

湧き出る知性と教養泉のごとく、聡明なること半端なし。
格調高きは富士の山、情の深さはマリアナ海溝。
見目麗しき男びな。

まぁ、こんなつまらぬ筆者ではありますが始まりあれば終いあり。
ここいらへんが潮時、引き際、書き納め。

思い起こせば、皆々様方の暖かいご支援(もなく)、盛大なる拍手(パラパラ)、手土産のひとつもなくよく続いたものです。

本日をもちまして閉店、蛍の光でございます。



だがしかし、ご愛読頂きました個人投資家の皆さん、

皆様方は証券投資を通じての 「我が友、我が同士であり我が同志」 なのです。

親愛なる皆様方の今後のご健闘、ご活躍、そして実り多からんことを願いつつ閉店のご挨拶でした。




そんなこと言わんでとか、筆者を忘れられない、暖かい胸に飛び込んでみたい、とか思っている方も多いことでしょう。

大丈夫ですよ、
当ブログ銘柄は勿論、株のお困りごと、恋愛相談、嫁姑のいざこざ等なんでもご相談くださいよ。
一人より二人の知恵ですからね。

070-6651-3039 (筆者直通)



皆さん、長い間、本当にありがとうございました。

平成28年12月22日
                               中井 真吾


スポンサーサイト

過去と近未来

2016.12.21 (Wed)
<東2・8925・アルデプロ・147円>

過去最高純益・47億円(2007年)

過去8年間の最高値・2014/3月 392円
この時は売上約100億円・純益約16億円・無配。



今期(2017/7月本決算)
売上予想490億円、純益予想88億円、1株利益38円。
(12/15日、同社決算予想)

現在2円配当から5~10円への増配予想あり。



2014年の高値当時よりは782万株の増資による希薄化あるもののそれにしても素晴らしい成長っぷりですね。

PER4倍は業種平均約16倍を当てはめると38円×16=・・・



留意点は
本日現在、時価総額約360億円・浮動株約8%
(ただ特定株以外が浮動株と考えるべき)

発行済み株数 約24000万株、 信用買い残1100万株。



株価はその後の長期低迷からようやく目覚めの気配。

低迷期長ければ長いほど比例して大きな相場に?


格調高く美しく

2016.12.20 (Tue)
皆様、ご来訪頂きまことにありがとうございます。
しかしながら筆者の高級パソコン、極めて調子が悪くいつもの惚れ惚れするような清き水が流れるような見事なまでに美しく格調高い文章が書けませんのです。

したがってまことに失礼ながら本日はこの辺でオ
サラバとさせていただきます。

これに懲りずに又のご来訪、
皆さんは首がまわらなくとも筆者は首を長くしてお待ちいたしております。

今後とも宜しくお願い致します。
(ア~、調子悪くてさっぱり書けなかったなぁ。)

フン、そんなもの

2016.12.17 (Sat)
日経平均強い!
「ふん、そんなもの、俺の持ち株が騰がらんわい!」

「もうはまだなり」で乗り遅れ地団駄踏んで悔しがる個人投資家さんは多いようです。
主力銘柄は案の定、外人投資家にオイシイところをもっていかれたようです。



外人の目の届かぬ出遅れ銘柄が動き出しましたね。
週末の値上がりランキング、特に東証2部とJQ市場に目立ちます。

<東2・8925・アルデプロ・145円> 4.7倍
 最新四季報コメント「急拡大」 長期低迷から抜け出した。

<マ・89225・日本アセットマーケティング・138円> 3.31倍
 バックに控えしはドンキホーテで最高益驀進中。ジェイコム男も買っている。

<JQ・7638・NEWART・32円> 10.0倍
 万年赤字企業から安定黒字企業に変貌。TV・CM開始



その他、出遅れ良いものいろいろ。

4366・6899.・6237・6342・9624・6881・3772・6670・5614 6409・2424・3467・6266・5906・1724・6314・3895・2138

ヘソクリあれば全部買いたい!



銘柄の横の〇〇倍は競馬のオッズじゃありませんよ、PERですよ、PER。

もうすぐ有馬記念ですよ有馬記念。
またもよ北島三郎さんのお祭りなのか?
(競馬やらない人にはなんのこっちゃ?)


OK牧場

2016.12.15 (Thu)
「もうはまだなりまだはもうなり」
お馴染みの相場格言ですね。
FOMCを受けての円安加速に後押しされての八連騰。

もう調整するだろう、一服入るだろう、と躊躇してるうちに、まだまだ、とばかりに上に行く。
まさに「もうはまだなり」 そのまんま。

昔の相場師はいいこといいますねぇ。



取り残されさみしい思いの投資家さん多いようです。
だが主力株、円安メリット株、日経連動株ばかりが株でなし。

出遅れチャンス銘柄もゴロゴロある筈です。



本日第一四半期決算を発表した銘柄が<東2・8925・アルデプロ・130円>です。
収益物件の仕入れ販売を手掛ける不動産屋さんですね。

本日決算での通期利益予想が繰り延べ税金資産の計上もあり88億円。
四季報予想が78億円。前期実績が38億円。

一株利益は38円は本日株価で割るとPER3.8倍。



決算は漏れる。
従業員は勿論、監査関係者、取引先等々、内容把握しうる立場の方々は沢山います。

当銘柄も今日の決算日、7営業日前から出来高伴い上昇開始。
漏れたのか?

ま、お漏らしであろうが何だろうがこの業績に見合った株価を実現して個人投資家さんが潤えばOK牧場。(単純にPER10倍だと・・・)


 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。